MENU

副業するなら副業アプリで、おすすめアプリ4選

 

お小遣いがもう少しあったらいいなぁ…と思っている方、多いですよね。

 

でも会社に副業を禁止されていて他の仕事はできなかったり、副業できたとしても会社が終わってから別の仕事をするのは体力的にキツかったり、思ったように副業ができないかも知れません。

 

そこでお勧めなのが副業アプリです!
スマホでできるアプリなら、自分の好きな時間に好きな場所で仕事をすることが出来ます。

 

ただ一方でスマホアプリで詐欺に合ったり個人情報が漏洩したなどの被害もあるので、どのアプリが本当に安心して使えるのかが気になるところです。

 

当サイトでは、お小遣い稼ぎが大好きな副業マニアの管理人が安全に稼げる副業アプリを厳選して紹介しますので、ぜひ参考にして下さいね♪

 

 

安全に稼げるアプリの条件とは

 

安全に稼げるアプリを選ぶためには、以下の3つをチェックしてください。

 

信用できる会社か?

アプリは多少のスキルがあれば誰でも作れるので様々なアプリがありますが、運営が不安定なアプリだとリジェクトされて今まで貯めていたポイントを失ってしまったり、個人情報の取り扱いがルーズだったりするので「安全に稼げるアプリ」とは言えません。
聞いたことがないような会社だったら、ネットで検索するなどで悪評がないかチェックしておきましょう。

 

支払い条件は?

ポイントをいくら以上貯めれば換金できるのかも重要です。
せっかく5,000円分の報酬を稼いでも、1万円以上でないと換金できないとしたら単純に考えて倍の時間がかかります。
また支払い条件が明確になっていない詐欺アプリもあり、よく確認せずに登録した結果いくらポイントを貯めても換金できないという被害も発生しています。
登録する前に、換金できる金額や振込手数料などを確認しておきましょう。

 

無料でできるのか?

副業アプリなのだから無料で出来るのが基本です。
もし登録料や会費を払うのだとしたら、それで元が取れるのかどうかを真剣に検討する必要があります。
報酬を振り込むときに数百円の手数料を引かれる程度ならいいのですが、なんらかの理由をつけてお金を払わせようとするアプリは危険なので避けるようにしてください。

 

チャットアプリは本当に安全?

 

当サイトでは、安全に稼げるアプリとしてチャットアプリをお勧めしています。

 

チャットアプリというと、どんなイメージをお持ちでしょうか。

 

この副業はSNSで男性の会員さんとラインのトークのような画面でメッセージのやり取りをするだけでポイントを貯めることができて、それが副収入に繋がるので女性に人気があります。

 

音声通話やビデオ通話をすれば、さらに高額の報酬を得ることができます。

 

知らない男性会員とのトークに不安を感じる女性もいると思いますが、SNS内では本名ではなくニックネームを使うので、個人情報を知られることなく安全にやり取りできます。

 

実際に会うことは禁止されているので、女性にとっての危険はありません。

 

最低稼働時間やシフトが決められている訳ではなく自分のスケジュールでスキマ時間を使いながらコミュニケーションできるので、スマホをいじることが多い方ならその時間の一部をチャットアプリに使うことで自由に使えるお金を稼ぐことができます。

 

チャットアプリで空き時間に気軽に稼いでみませんか?

 

安全に稼げる!おすすめチャットアプリ

チャットアプリで副業ができるのは分かったけど、チャットアプリを検索すると色々と出てきて一体どれを選べばいいのか分からない…

 

そんな方に、大手の会社が運営しているおすすめのチャットアプリをピックアップして紹介します。

 

最新アプリ!「COCO」

 

COCOは2018年の7月にスタートした超フレッシュなアプリです!
男性会員数が10万人を超えていて、女性会員が足りないので今が参入のチャンスです。
運営会社がライブチャットやチャットアプリを10年以上運営している株式会社リアズなのも、お勧めのポイントです。

 

 

運営会社:株式会社リアズ

所在地:大阪府大阪市淀川区西中島5-14-10 新大阪トヨタビル4階
代表取締役 金子 大助
連絡先:06-6101-5888
事業内容:ライブチャットコンテンツの運営全般ホームページの企画、立案、情報サービス業ならびに情報提供サービス業情報ネットワーク関連通信システムの企画、設計、構築、保守、運用管理
ホームページ:http://www.nexiv.co.jp/

 

稼げる!副業アプリ「モア」

 

時給に換算するとなんと4,200円〜と高額になっています。

 

コツコツやるだけでしっかり稼げると言われています。メッセージ交換と音声通話で男性会員とやり取りしていきます。男性会員から「いいね」をもらうだけでも
お小遣い稼ぎができてしまいます。
メッセージ交換が苦手な人は、「いいね」をもらえるようにタイムラインを更新してみるのも良いですね。

 

すでに女性会員3万人を突破していて多くの女性が副業に利用しています。

 

 

大人女子におすすめ「ベリー」

 

主婦層から人気の副業アプリで、月収10万円以上得ている人もいます。
お小遣いとしては十分すぎるくらいですね。
会員は20代後半から30代を中心に幅広い年代で利用されています。

 

 

「おチャベリ」でサクサク稼ぐ

 

ギャル系雑誌でも紹介されている人気アプリで、若い世代の人ならすでに利用しているかもしれません。
男性の利用料金が低めに設定されていることから、若い世代を中心に人気となっているのでしょう。
女性側の報酬も少な目ではありますが、沢山利用すれば稼げると言われています。

 

 

男性メールボーイなら「アスリート」

 

アスリートは、希少なゲイ向けのアプリになっています。
しかしゲイではないという男性の人も利用できます。男性版のチャットになりますので、男性でお小遣い稼ぎを
チャットアプリでやってみたいと考えているのであればこのサイトはおすすめです。
ビデオ通話も可能になっています。

 

 

気になるチャットアプリはありましたか。
まずはやってみないと分からないと思いますのでアプリをダウンロードしてみてください。
面接なども無いので本当に誰でも挑戦できる副業です。

 

ポイントアプリの換金ができないって本当?

 

買い物の際に使えるポイントを貯めることができるアプリ、毎日少しずつポイントを貯めて買い物で使おうと頑張っている人もいると思います。

 

コツコツするのが苦にならない人だとポイントアプリで月に何千円もお得にお買い物している人もいます。

 

ここで注意したいのが、ポイントを貯めたにもかかわらず換金ができないアプリが存在しているということです。

 

せっかく貯めたのにゼロなんて辛いですよね。

 

そのためどのポイントアプリを使うのか、口コミなどをしっかり調査してから登録するのが良いでしょう。

 

ポイントアプリで注意したい点がもう1つあります。

 

それは換金する金額の最低額がいくらからなのかということです。

 

最低換金額が高い場合、なかなか換金額に届かなくてそのうち有効期限が切れて換金できないというケースが多々あります。

 

換金額は数百円からのものを選ぶのがベストでしょう。

 

ポイントアプリの中で悪質な例として、指定件数の広告に登録することで●●円もらうことができるというようなものがあります。

 

一見すごくよさそうなのですが、いざ登録をしていくと、なんと途中から登録の際に費用が発生してきます。

 

それでも登録をしていって最後の件数になった時には有効期限が切れていた・・というものがあります。
かなり悪質ですね。

 

注意してアプリを選ぶようにしましょう。

 

[投資=副業]とは言い切れない

 

最近巷で流行っている「投資」を実践して利益を得ることを「副業」と呼び、副業として確立した働き方であるように認識しがちですが、一般的に言う副業とは
メインの仕事の休みなどを使って別仕事で働いた対価に対する賃金をもらうことであってそこに初期費用がかかり、更には負けるリスクのある投資は、副業とは呼べません。

 

実際、投資では負ける人口の方が多く、FXという海外為替相場で行う投資では、利用人数の95%が負けると言われています。

 

資金調達がメインであるはずの副業なのに、資金の追いたしばかりで出費しかなく収入がない状態のことを副業というにはひどすぎる実態だと思っています。

 

ですが、自分の余剰資金内でしっかりリスク管理を行えた上での資金管理等もきっちりできれば、ギャンブル性も明らかに減るのも実情です。

 

そういった完全な自己管理がきちんと行えているのであれば「投資が副業になりうる」可能性もなきにしもあらずです。

 

しかし、現状ではやはりギャンブル性の方が強く、失敗している人たちがたくさんいる現在では、投資が副業になるというのは結果的に見てもまだまだ言える状態ではないと思います。

 

投資で副業をしようとされる方は注意と慎重さを持ち行ってください。

 

簡単副業を騙るチャットアプリにご注意!

 

チャットアプリは色々なタイプがありますよね。
なかでも、利用することでポイントを貯め、貯まったポイントは現金やギフトカードなどへ交換できるタイプのものは人気です。
ちょっとしたお小遣い感覚で、コツコツとポイントを貯めている人がたくさんいます。

 

しかし、こうしたチャットアプリのなかには悪質な詐欺アプリがまぎれこんでいることがあります。
こうした悪質なアプリを使うと、ポイントを貯めるどころか、逆に高い金額を騙し取られてしまうことになりかねません。

 

「スキマ時間に男性とチャットするだけで1ヶ月30万円!」など、常識では考えられないようなPR文を目にしたことはないでしょうか。
これが、悪質なアプリの手口です。

 

普通ではない高条件を宣伝文句に、ユーザーを集めているのです。

 

こうしたアプリでは普通のチャットアプリと同じように、他のユーザーとメッセージのやり取りをすることでポイントが貯まります。
しかし、貯まったポイントを換金しようとすると、手数料など色々な名目で「換金するためにお金が必要なので、先に振り込むように」と指定されます。

 

まずは1000円程度ですが、一度振り込むと次は3000円や5000円と段階を追って手数料額が高くなっていきます。
最初に「1000円払って30万円ならいいかな」という気持ちで支払ってしまい、その後は「一度手数料を払ってるんだからちゃんと報酬をもらわないと」と請求通りに振込を重ね、気がつけば何十万も騙し取られてしまいます。

 

ポイント換金のときにかかる振込手数料は、せいぜい数百円。
1000円を超えるような手数料を請求された場合は悪質なアプリの可能性が高いですから、くれぐれも振り込まないようにしましょう。
また、利用登録や退会などにお金が必要なアプリも避けた方が安心です。

 

他にも、アプリの運営元の情報がはっきり記載されており、問い合わせに対してのレスポンスが早いもの、利用ポイントやポイント換金のルールが明確なものを選ぶようにしましょう。